More ideas from Lea
神奈川沖浪裏 絵に線を入れてみると、縦横比がおよそ「5:8」で「1:1.618」の黄金比をなしている長方形が見えてくる。また、右側に見える船2 艘のうち、上の船が乗っている波が描く曲線と、左の大波の波頭の輪郭をたどる曲線が、らせん的な構図を生み出している。直線の長方形と曲線のらせんを大胆に組み合わせてバランスの取れたダイナミックな美が生まれている。

神奈川沖浪裏 絵に線を入れてみると、縦横比がおよそ「5:8」で「1:1.618」の黄金比をなしている長方形が見えてくる。また、右側に見える船2 艘のうち、上の船が乗っている波が描く曲線と、左の大波の波頭の輪郭をたどる曲線が、らせん的な構図を生み出している。直線の長方形と曲線のらせんを大胆に組み合わせてバランスの取れたダイナミックな美が生まれている。